効果的に使うには?コンシダーマルの使い方

 

コンシダーマルの使い方

朝晩の洗顔後に、時間をあけずに使うのがコツです。まずは3~4プッシュ程度の量をよく洗った清潔な手のひらにとります。手のひらで少し温めると肌なじみがよくなります。手の平でそっと顔全体を包み込むようにおさえ、まんべんなく優しくなじませましょう。手の温もりで自然と毛穴が開いて、コンシダーマルがより深く浸透していきます。少しずつ手を動かして、目元や小鼻など細かな部分にも意識して顔全体にいきわたらせましょう。乾燥などの気になるところには、もう1プッシュして馴染ませるといいでしょう。

 

効果的に使うには?

お風呂でパック代わりに使うと、より効果が実感できます。蒸気で肌が柔らかく、毛穴が開いた状態になりますので、より浸透しやすくなります。
使い方は簡単です。体を洗った後、コンシダーマルを塗布、その後お湯につかり、ぬるま湯で優しく洗い流すだけ。お風呂上りはいつも通りの手順でケアをします。
いつものケアをした後で、指先や手のひらの感覚で少し気になる場所があると気がついたら、その部位には塗布を重ねるといいでしょう。じっくりお肌の調子を観察して使用料を調整して使いましょう。

コンシダーマルの評判はどう?みんなの口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です